ホーム >  泊まる・温泉 >  癒やしのスポット・天然温泉「芭蕉の湯」
  • 芭蕉の湯・外観

「芭蕉の湯」について

芭蕉の湯は、自然湧出の天然温泉です!こんこんと湧き出る温泉は無色透明・無味無臭の中性質で刺激が少なく、ゆったりと寛ぐことができます。
温泉に含まれている天然の保湿成分「メタケイ酸」の含有量が88㎎以上も含まれており、お肌にやさしく潤いを与えてくれます。
また内湯の他にも鉱石風呂があり、温めた天然鉱石の上に横たわり身体の内側からじっくり身体を温めて汗をかく「岩盤浴」で、心も身体もリフレッシュすることができます。
入浴後はお食事処で、どこか懐かしい素朴な一品「芭蕉ラーメン」や、旬の海鮮定食等のお食事が楽しめます。

「芭蕉の湯」のおすすめのポイント

<自然湧出の天然温泉>
お風呂は、ほど良い大きさの浴槽でシンプルですが、こんこんと湧き出る天然温泉で満たされゆったりと寛ぐことができます。
源泉100%・無色透明の湯はサラサラして肌に心地良い温泉で保湿成分も多く、湯上がりもポカポカしています。
露天風呂はありませんが、内湯のガラス越しに自然の景色がみえます。

<名物の銭湯絵>
芭蕉の湯の名物は、松島の景観を壁の上部2面に描かれた「銭湯絵」です。
国内に数人しかいない銭湯ペンキ絵師の「田中みずき」さんが、五大堂や仁王島など日本三景・松島の景観を柔らかなタッチで表現し、銭湯の雰囲気を松島風に仕上げました。
壁面に描かれた空と海の明るい色調を眺めながら湯に浸かっていると、ほのぼのとした気持ちになります。

<鉱石風呂(岩盤浴)>
芭蕉の湯の岩盤浴には、紅麦鉱石とヒマラヤ岩塩が敷き詰められています。
一般に岩盤浴とは、天然の特別な鉱石に熱を加えることにより放射される遠赤外線で体の深部を温め、 深部からの発汗作用により健康・癒しなど様々な効果をもたらすとされ美肌効果も期待されます。
天然温泉と岩盤浴で、松島観光巡りで疲れた身体を癒やしてあげましょう。

「芭蕉の湯」へ訪れた方の口コミ

訪れた多くの方々のクチコミから、一部をご紹介します。

  • 松島海岸駅から坂道を登っていくとある日帰りの天然温泉施設です。気軽に入れるので、観光が終わった後に汗を流すのにはいいと思います (出典:じゃらん)
  • 食事もとれるので半日ぐらいはゆっくりできます。優しいお湯で癒されます。定休日がありましたので先にしらべて行ってくださいね (出典:じゃらん)
  • 天然温泉と鉱石風呂を利用しました。
    泉質も良く、とても気持ちが良かったです。
    お食事処もあり、のんびりと休日を過ごすことができて大満足です。
    (出典:じゃらん)

「芭蕉の湯」の基本情報

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りませんのでご了承ください。

名称芭蕉の湯
所在〒981-0213 宮城県松島町松島字石田沢32-1
アクセス電車・JR松島海岸駅から徒歩20分
車・三陸自動車道松島海岸I.C.より車で3分
駐車場無料大型駐車場完備(普通車47台)
料金大人・550円 子供・350円
鉱石風呂・1250円(鉱石風呂ご入浴の方は、温泉もご利用できます)
営業時間10:00~20:00 (最終入館 19:30)・定休日毎週木曜 (祝祭日・団体予約貸切を除く)
ホームページhttp://basyonoyu.jp/