松島観光ナビ >  ご当地グルメ >  「ぱぱいやぱんや」水曜日のみ営業のユニークなパン屋さん

「ぱぱいやぱんや」について

「ぱぱいやぱんや」は、東日本大震災で被災した自宅をリフォームし、自宅兼店舗として平成24年(2012)にオープンしました。
パンにはすべて、国産小麦や米粉を使用。地元の食材や良質なバター、チーズを使いオリジナル創作パンをひとつひとつ手づくりしています。

営業は水曜日のみの限定営業です。水曜日以外は休業。
土曜日は野蒜ヶ丘にある「ショッピングプラザ森の風」をご利用ください。

「ぱぱいやぱんや」のおすすめのポイント

「オススメ商品」
オススメは「本日のオススメ」という商品名の詰め合わせセット。
少しずつさまざな種類のパンを食べたい方や、お得にオススメ品を食べてみたい方にピッタリなセットです。

「ユニークな商品名にわくわく!」
数ある商品の中には、ワンちゃんが食べる骨のような形をした「ほねぱん」というのもあり、人気のパンです。

「東松島市はデンマーク・ロラン市と震災復興協定を締結」
このデンマークとの友好関係により、ぱぱいやぱんやではデンマーク産のチーズを販売しています。

「ぱぱいやぱんや」へ訪れた方の口コミ

訪れた多くの方々のクチコミから、一部をご紹介します。

  • 東名にある素敵なパン屋さんです。

    奥松島。
    津波で甚大な被害を受けた野蒜・東名地区にあるパン屋さん。

    地元の方からいいパン屋さんあるよって聞いて,お伺いしました。
    近くの松島フットボールセンター(昔の仙台育英ね)にたまにお伺いするけど、
    近所にこんな素敵なお店あったなんてね。

    営業されてるのは水曜日だけ。
    奥松島パークラインから「長石公園」の表示を
    頼りに北の住宅街へ。次の角には黒い小さな看板が路上に
    出てるので、角を曲がるとちょっと進んだ左側。
    長石神社のそばにあるご自宅を改装したお店です。

    ※営業日は変更される場合(木曜日がピザの日ってことも)もあるので、
     お店facebookを見てから行くことをオススメします。

    購入したのは、以下の4点。

    ・ちくわぱん青海苔風味 160円
    ・紅玉のアップルパイ 300円
    ・オリーブオイルと黒胡椒のリュスティック 200円
    ・のりぱん 200円

    全部気に入ったけど、
    生地がシンプルなリュス食べると、
    ちゃんと丁寧に作ってらっしゃるんだなあって、
    しみじみ感じます。ちくわぱんも美味しかった。

    毎月面白いネーミングのパンが次々。
    「ほねぱん」ってワンちゃんが食べる骨の形のパンがあって。
    再登場したらまた出かけてこようと思います。
    (出典:食べログ)

「ぱぱいやぱんや」の基本情報

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りませんのでご了承ください。

名称ぱぱいやぱんや
所在〒981-0413 東松島市新東名1-10-9
電話番号:
0225-24-9919
ホームページhttps://www.facebook.com/papaiyapanya/
アクセス<電車>
JR仙石線「東名駅」より徒歩約8分
<車>
三陸自動車道 鳴瀬奥松島I.Cより約11分
駐車場無料/2台
営業時間11:30~18:00(売り切れ次第閉店)

【営業日】
水曜日のみ
【定休日】
月、火、木、金、土、日曜日
※8月は夏季休業
トイレ・バリアフリーなし
Wi-Fi対応なし

その他おすすめ Other Recommended