ホーム >  ご当地グルメ >  海の幸を食べるなら「松島さかな市場」
  • 松島さかな市場の外観
  • 松島さかな市場の場内
  • 松島さかな市場 人気ナンバーワンの三陸産わかめ

「松島さかな市場」について

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2020年4月14日(火)から当面の間、営業時間を10:00~15:00とさせていただきます。また焼がきハウス、ラーメンコーナー、焼きものコーナーも休止しております。

気仙沼で7隻の大型まぐろ船をもつ、船本がつくった「松島さかな市場」。2階建てのモダンな建物で、食事と買い物をお楽しみいただけます。

1階は、産地直送の魚介類や海産物がそろうショッピングエリア。松島名物「かきバーガー(380円)」など、軽食の販売もしています。2階は120席ある食事処。全体的に広々としており、観光雑誌などが置かれています。

また松島さかな市場の敷地内(外)にある「焼がきハウス」では、45分間「焼がき」が食べ放題(2,300円~)! かきの旬は11月~3月ですが、通年で営業しています。

「松島さかな市場」のおすすめのポイント

「松島名物!かきバーガー」
松島といえば「かき」、かきと言えば松島さかな市場のオリジナルメニュー「かきバーガー」。パティは、かきのミンチとベシャメルソースで混ぜた「カキクリームコロッケ」。バンズは宮城県登米産ササニシキを使った「米粉のバンズ」です。

噛めばふんわりとしたバンズと、さっくりとしたフライの衣、濃厚でクリーミィな「かき」の味がするコロッケ、シャキシャキのレタス、すべて相性抜群の一品です。

「ふかひれラーメン」
宮城県の名産品「フカヒレ」をお手ごろ価格でいただけるラーメンです。醤油ベースのとろりとしたスープに、三日月の形のフカヒレがのった贅沢な一品。ほかにも「かきラーメン」や「まぐろ担々麺」など、さかな市場ならではのメニューが充実しています。

価格帯:400円~1,500円

「丼ものは外せない」
マグロ漁船の船元が運営しているため、まぐろをメインの丼ものが豊富。もちろん「うに丼」「いくら丼」「煮穴子丼」など、マグロ以外もあります。

銀シャリがみえないほど盛られたネタは、肉厚があり食べごたえのある一品。

価格帯:750円~2,400円

「松島さかな市場」へ訪れた方の口コミ

訪れた多くの方々のクチコミから、一部をご紹介します。

  • 松島地域の台所として親しまれている松島さかな市場ですが、品揃えがとても多いです。まぐろを中心として太平洋の海の幸をしっかりと味わう事ができます。

    金額的にもリーズナブルなものが多いためにお腹一杯楽しむことができます。
    (出典:じゃらん)
  • 松島さかな市場と言えば、牡蠣バーガー。ハンバーガーの牡蠣フライ版です。これがまた、美味しいんです。お値段も数百円で、そんなに高くはありません。

    他ではなかなか食べられないので、松島さかな市場へ立ち寄った際は、是非、食べておきたい一品です
    (出典:じゃらん)
  • 新鮮な魚が安く買えます。牡蠣は生で1個200円、東京では絶対に食べれない価格です。ほかにもたくさん種類があるので楽しかったです (出典:じゃらん)

「松島さかな市場」の滞在傾向

※弊社調べによる参考値となります。

訪問時期5月、8月
平均滞在時間1~2時間
男女比女性が多い

「松島さかな市場」の基本情報

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りませんのでご了承ください。

名称松島さかな市場
所在〒981-0213 宮城県宮城郡松島町松島字普賢堂4-10
アクセス<電車>
JR仙石線「松島海岸駅」から、徒歩約10分
(みちのく伊達政宗歴史館の裏手)

<車>
三陸自動車道 松島海岸I.Cから約15分
駐車場約60台/無料
料金なし
営業時間【営業時間】
8:00~17:00

【お食事受付】
1階……8:00~15:00
2階……10:00~15:00
ホームページhttp://www.sakana-ichiba.co.jp/