松島観光ナビ >  スポット >  日本三景の一つ「松島湾」
  • 松島四大観 富山
  • 松島湾 遊覧船
  • 福浦橋
  • 松島湾 仁王島

「松島湾(まつしまわん)」について

日本三景の一つ「松島湾」は、松島町、七ヶ浜町、利府町、塩竈市、東松島市にまたがる、仙台湾の※支湾です。

大昔、松島湾は丘陵地でしたが、地殻変動による地盤沈下で海水が流れこみ、山頂部だけが海面に取り残され、「島」となりました。
国土地理院地図によると、名称のある島は144、無名の島は98あるとされています。

島の多くは凝灰岩や砂岩など、浸食にもろい岩質であるため、海面から近い部分は灰白色の岩肌をみせています。島上部には松などが植生し、白、緑、青の見事なコントラストが、古今東西人々を魅了し続けています。


※支湾…湾内にある小さな湾のこと。

「松島湾」のおすすめのポイント

「遊覧船にのって松島湾を巡ろう」
松島観光目玉は、遊覧船による松島湾クルーズ。およそ50分かけて湾内を航行し、船上から島景色をのぞみます。船内にはガイドアナウンスが流れ、島の名称や歴史、シャッターチャンスの瞬間などをご案内します。

遊覧船の発着所である観光桟橋は、JR松島海岸駅より徒歩6分ほど。乗船券は、駅周辺の販売所、桟橋の手前にある「松島海岸レストハウス」などで購入できます。

※各社インターネットによる事前予約も受付中。詳しくは「松島島巡り観光船」「丸文松島汽船」「ニュー松島観光船」の公式サイトをご確認ください。

「ビュースポット松島四大観」
松島四大観(まつしましだいかん)とは、松島湾を東西南北に囲む、四カ所の展望スポットの総称です。

【東松島市】大高森 /おおたかもり(壮観 / そうかん)
【七ヶ浜町】多聞山 /たもんざん(偉観 / いかん)
【松島町】富山 /とみやま(麗観 / れいかん)
【松島町】扇谷 /おうぎだに(幽観 / ゆうかん)

各展望地には、その景色にちなんだ別称が付けられています。仙台藩の儒学者、船山萬年により選定されました。

「松島湾に架かる朱色の橋」
松島湾には、陸と島をつなぐ朱色の橋「福浦橋(ふくうらばし)」「透橋(すかしばし)」「渡月橋(とげつきょう)」があります。

福浦橋は「福浦島(ふくうらじま)」、透橋は「五大堂(ごだいどう)」、渡月橋は「雄島(おしま)」へと繋がり、いずれも松島観光に外せないスポットといえます。

「松島湾」へ訪れた方の口コミ

訪れた多くの方々のクチコミから、一部をご紹介します。

  • 松島を観光してきました。小さな島々を青い空や海と一緒に見ることができてとてもきれいでした。陸の方から望む松島湾と船からの松島湾とでは違った奥松島の様子を楽しむことができますので、遊覧船もぜひ活用して観光してみてください。 (出典:じゃらん)
  • 朝日を見にここを訪れました。
    橋の中腹辺りからみた朝日が海に映るのですごく神秘的できれいでした。

    近くにカキ小屋やお食事処もありました。ホテルも近くにあったので、朝日がきれいにみえるばしょなんだろうなっとおもいました。
    (出典:じゃらん)
  • 松島湾内の島をめぐることができる遊覧船に乗船して、松島湾クルーズを楽しみました。ただ。船内アナウンスによる説明が、右に左にと説明があるので大変でしたが、多種多様な絶景を眺めることができました。松島湾の美しい景色を眺めたいのであればぜひ遊覧船周遊をお勧めします。 (出典:じゃらん)

「松島湾」の滞在傾向

※弊社調べによる参考値となります。

訪問時期7、8月
平均滞在時間1~2時間
男女比やや女性が多い

「松島湾」の基本情報

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りませんのでご了承ください。

名称松島湾
所在〒981-0213 宮城県宮城郡松島町
アクセス<電車>
JR仙石線「松島海岸駅」より徒歩約6分

<車>
三陸自動車道 松島海岸I.Cより約10分
駐車場専用駐車場はありません。
近隣の駐車場をご利用ください。
トイレ・バリアフリーグリーン広場公衆トイレ
松島海岸レストハウス
Wi-Fi対応松島海岸レストハウス(みやぎFree Wi-Fi)

その他おすすめ Other Recommended