ホーム >  観光スポット >  知る人ぞ知る、穴場な眺望スポット「新富山」
  • 新富山からみた松島湾
  • 新富山の登山道
  • 松島城
  • 新富山 山頂

知る人ぞ知る、穴場な眺望スポット「新富山」

観光スポット

「新富山」について

松島海岸駅と松島駅の中間に位置している、新富山(しんとみやま)。標高45mの山で、山頂には松島町を見渡せる展望台があり、撮影スポットとして最適です。

ほかにも休憩できる東屋や、イギリスの詩人エドマンド・ブランデンの詩碑などがあります。

専用の駐車場がないほか、道幅が狭く急こう配な坂道が続くので、徒歩もしくは自転車でアクセスするのがおすすめ。

「新富山」のおすすめのポイント

「日本三景・松島を見下ろせる」
山頂の展望台からは、松島町と松島湾の双方を見下ろせます。

中心地から少し離れているため、訪れる観光客も少ないよう。思う存分、写真撮影に打ち込みたい方にもオススメです。

「観光の中心地から徒歩圏内でいける」
眺望の良さで知られる”松島四大観”は、観光の中心地から離れた場所にあるため、気軽に行くのは中々難しい面も。

新富山は少し距離はあるものの、徒歩圏内でアクセスできます。


「新富山」の基本情報

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りませんのでご了承ください。

名称新富山
所在〒981-0213 宮城県宮城郡松島町松島愛宕裏
アクセスJR仙石線松島海岸駅より徒歩15分
JR東北本線松島駅より徒歩7分
駐車場無し
ホームページhttps://www.matsushima-kanko.com/miru/detail.php?id=138