松島観光ナビ >  スポット >  日本三大渓の嵯峨渓をのぞむ「嵯峨見台」
  • 嵯峨見台からのぞむ太平洋
  • 嵯峨見台 鳥居
  • 嵯峨見台 展望台
  • 嵯峨見台 太平洋

「嵯峨見台(さがみだい)」について

嵯峨見台は、東松島市室浜地区にそびえる観音山(標高約73.3m)にある高台です。日本三大渓のひとつ嵯峨渓(さがけい)や、奥松島の海景色をのぞめます。

嵯峨見台へは、潜ヶ浦(かつぎがうら)漁港側の右手にある、登山口の石段から登っていきます。立入禁止の看板があるところは、先に進めませんのでご注意ください。
5分ほどで潜ヶ浦聖観音堂と鐘楼がみえ、経由してさらに遊歩道を進むと嵯峨見台に辿り着きます。

松島四大観のひとつ「大高森」の山頂手前に分岐点があり、そこから嵯峨見台へ行くことができます。

「嵯峨見台」のおすすめのポイント

「嵯峨見台の入り口は右手」
嵯峨見台の入口には鳥居が建っています。これを見逃すと素掘りのトンネルがあり、その先は旧鮫ヶ浦港となっています。

急登な坂や階段が続く山道のため、歩きやすい格好でお出かけください。

「日本三大渓のひとつ嵯峨渓を望む」
嵯峨見台から望めるのが日本三大渓のひとつ嵯峨渓(さがけい)。石巻港や金華山、はるか遠くには黒島、花魁島など奥松島に浮かぶ島々や奇岩を一望できます。

太平洋の荒波と風雨で削られた岩々が、自然のパワーを感じさせてくれます。

「大高森からもアクセス可能」
松島の眺望が美しい「松島四大観」の一つである「大高森」は、標高106m低山です。
麓から山頂までは約15~20分。山頂手前にある分岐点から、嵯峨渓台へ行くことができます。

大高森から嵯峨見台までは、およそ約2.5km(約30~40分)の道のりです。

「嵯峨見台」の基本情報

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りませんのでご了承ください。

名称嵯峨見台
所在〒981-0412 宮城県東松島市宮戸岩井作4
アクセス<電車・タクシー>
JR仙石線「東名駅」もしくは「野蒜駅」よりタクシーで約16分

<車>
三陸自動車道 鳴瀬奥松島I.Cより約19分
駐車場なし
トイレ・バリアフリーなし
Wi-Fi対応なし

その他おすすめ Other Recommended