「奥松島」のスポットを紹介します

奥松島とは、東松島市に属する宮戸島(みやとしま)周辺のこと。松島湾の奥に位置するため「奥松島」と呼ばれています。

松島湾を一望できる「大高森(壮観)」や日本三大渓の一つ「嵯峨渓」、縄文時代の史跡など、見どころが盛りだくさん。

宮戸島は陸繋島(砂州によって陸続きになった島のこと)で、車でのアクセスが可能。バスなどの公共交通はなく、車がない場合はタクシー、もしくは「東松島イートプラザ(JR野蒜駅)」、「セルコホームあおみな(宮戸島内)」でレンタルサイクルを利用してください。